レオパ

【レオパの床材は何がいい?】デザートソイルを使ってみた。

レオパの床材は何を使うか迷う方が多いかと思います。

キッチンペーパー・ペットシーツ・土系・などなど

色々と専用の商品も出てきていますので今回は

【デザートソイル】を使用してみましたので記事にしていきます。

デザートソイルとは?

砂漠〜亜熱帯地域の地上棲・半樹上棲トカゲヤモリ類に最適な床材です。

爬虫類用に作られている床材なので有名な商品かと思います。

我が子の環境ですとペットシーツ、キッチンペーパーを主に使用してきたので、
始めて土系の床材を使用します。

けっこう良さそうな商品なんですよね!

この床材を使ってみようと思った商品の良い点を紹介していきます。

デザートソイルの良い点

良い点
  1. 天然の土を固めたソイルで生体に安心
  2. フンの臭い・ケージの臭いを抑える
  3. お手入れが楽(フンを取り出すだけ)
  4. 6カ月使用できる

上記の感じです。

特に良いかなと思うところが、6カ月使用できるってところです。

かなりコスパがいいです。

あとはお手入れが楽ってところも良いですね。

自分の場合だと飼育数が多いのでお掃除が楽になると非常にありがたいです。

デザートソイルの悪い点

悪い点
  1. 誤飲
  2. 衛生面
  3. 6カ月も持たないのでは?

こんな感じかと思います。

そもそも自分は土系の床材の信頼度は低いです、、

昔は製品も少なく、【誤飲して調子を崩した】と聞いていたので印象が悪かったです。

土系の床材は誤飲は絶対あると思います。
誤飲が頻繁に起こるようだと使えません、、
個体差があると思いますが注意していきます。

衛生面もどうなんでしょう??

いつも丸洗いしてるので清潔な状態を保てていると思っていますが、
6か月交換無しで果たしてどうなのか?

良い点・悪い点は今後詳しく記事にしていきます。
まだ使用期間が短いので良い・悪いが判断できません。

使い方

使い方は簡単で床に敷くだけです。

我が子の環境ではシューズケースを使用しているので、
その中に敷きました。

厚さは3cm~5cmとなっていましたが、少し薄めの2cmにしました。

厚く敷きすぎると、シューズケースは高さがあまり無いのでこのくらいにしました。

2kgを購入しましたが、半分くらい残りましたので次回も使えそうです。
これで半年1回の交換で良いのなら、

2kgで1年使用できます!!

コスパが良いですね!

加湿も必要なさそうです、あまり霧吹きで湿らすと湿度高くなりそうです。

蒸れに注意ですね。

まとめ

使用した感じは【アクアリウムのソイル】ですね。

アクアリウムをやっていた人は分かると思いますが、まさにあれです。

細かな砂等の交じりもなく、開けてすぐに使用できました。

今後また使用して感想は変わってくる可能性はありますが、
商品としては良さそうです。

床材何使うか迷っている方は選択肢の一つとして頂けたら幸いです。

created by Rinker
ジェックス
¥585 (2021/10/22 10:54:17時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

*