レオパ

【おすすめレオパの飼育本】ヒョウモントカゲモドキ完全飼育

レオパに関する本は沢山出版されています。

自分も数冊購入していますが、
初心者の方はどの本を購入するべきか迷うと思います
一冊買うにも千円以上しますから、、できれば失敗したくないですよね。

そんな中でおすすめのレオパ飼育本を紹介してきますので、
参考にして頂ければ幸いです。

ヒョウモントカゲモドキ完全飼育

こちらの本はかなりお勧めです!
自分が良いと思う点はこちら

ココがおすすめ
  1. レオパの基礎知識が学べる
  2. 飼育方法・繁殖の方法も学べる
  3. モルフが詳しく載っている

1つずつ説明してきます。

レオパの基礎知識が学べる

レオパの体の各部解説・分布やオス・メスの見分け方など、
様々な事が記載されています。

かなり勉強になる濃い内容です!

オールカラーで写真と共に紹介してくれているので、
読んでいて非常に分かりやすいです。

この部分だけでもかなりの価値があると思います。

飼育方法・繁殖の方法も学べる

もちろん飼育方法もしっかりと記載がされています。
生体の入手時の注意点・飼育用品・エサなど
レオパを飼育するのに必要な情報がしっかり記載されています。

エサに関しては最近多くの商品が出ている人工餌についても
記載がされているので安心です。

繁殖・遺伝の事まで記載されているので、
レオパの飼育に慣れてきたらこの本を参考に、
繁殖にも挑戦できます!

自分も繁殖に挑戦した時は本を参考にさせてもらい、
無事に赤ちゃんが生まれてきてくれました。

モルフが詳しく載っている

これが一番良いところかと思います。

オールカラーでモルフが一つ一つ記載されています。

そしてモルフに対する説明も詳しく記載されていて、
凄く勉強になります。

レオパのモルフはかなりの数がありますのですごくややこしいです、、
ネットでもある程度調べられますが、
情報の信頼性が低いと思われます、、

沢山のモルフが記載されていますので、見てるだけでも
レオパが好きな人なら楽しめると思います。

一般的なモルフから最新モルフまで記載されているので、
この本一冊でモルフの理解がだいぶ深まると思います

惜しい点

素晴らしい本だとは思いますが、少なからず惜しい点があります。

ヒョウモントカゲモドキ完全飼育となっていますが、
飼育に関する記載がやや少ないかなと思います。

本のページ数が約220ページなんですが
飼育に関する事は40ページくらいです。
残りの180ページはモルフの説明です。

完全飼育と名前がついてますので、
もう少し飼育方法が記載されていればさらに良いのですが、
やや少ないですね、、

情報が少ないといっても、著しく間違っていることも無いし、
特に問題なしです。

飼育の方法は正解が無いので色々な情報を参考にして、
自分に合った飼育方法を見つけていけば良いと思います。

あとは、
やや値段が高いです。

ビジネス本の相場だと大体が1500円あれば購入できるかと思いますが、
3000円近くするので高いですよね。

しかしオールカラーで本もしっかりとした作りになっていますので、
妥当な価格設定かと思います。

レオパの本は他にも持っていますがだいだいが3000円近くするので、
レオパ関係の本は全体的に高いのかもしれませんね、、

まとめ

全体的に非常におすすめです。

飼育方法などやや情報の少なさがありますが、
モルフの情報が詳しく記載されている点はかなりおすすめできます。

これから飼育を始める方にはおすすめの一冊になりますので、
どの本を買おうか迷っている方は是非購入を検討していただきたいです。

コメントを残す

*