動物の資格

【爬虫類の販売はできなくなる⁉】爬虫類を販売する資格の取得方法

爬虫類を飼育していると繁殖をしてみたくなる方が居ると思います。

自分もレオパを飼育しているうちにレオパの販売、爬虫類イベントに出店側に立ってみたい。と思い資格を取得しました。

しかし動物の愛護法が改正されるので(令和2年6月から)取得条件が変更になります。

この変更で取得が困難になる方が多くなると思いますのでこの記事で紹介していきます。

半年の実務経験が必須になります

結論としてですが大きく変更があった点はこちらになります。

【半年間の実務経験が必須】

これヤバくないですか??

爬虫類のブリードだけでは食べていけません!
なので本業を他に持っている為、実務経験が積めないのです、、

仕事辞めないといけないのか!?ってなりますよね、、

ちょっとここで今まではどのように資格を取得していたかを軽く説明します

動物取扱業に取得方法(令和2年4月現在)

動物を販売するには第一種動物取扱業(販売)を取得する必要があります。

この資格を取ることによって始めて爬虫類の販売ができるようになります。

もちろん無許可で販売すると罰則があります。

法律に違反する行為ですので、絶対に無資格での販売はダメです。
そんな人はいないと思いますが、、

では取得の方法を説明していきます。

資格を取りましょう

動物取扱業を取得するにあたって動物の資格を取ることが必須になります。

様々な資格がありますが、最も取得しやすいのは

動物取扱業に必要な資格
  1. 家庭動物管理士3級
  2. 愛玩動物飼養管理士2級

代表的なものは2つだと思います。

各資格の特徴を説明します。

家庭動物管理士3級

こちらの資格は自分が実際に取得したものです。

結構簡単に取得できます。
もちろんしっかり勉強しないと受かりませんが、、

1日で試験と学科が行われ1か月後に合格発表があります。

仕事をしている方でも取得しやすいです。

欠点としては更新料がかかります。
年1回更新があって1万円かかります。
高いです、、

取得の方法が簡単なので時間があまりとれない方はこちらがお勧めです

詳しくは家庭動物管理士ホームページまでどうぞ

愛玩動物飼養管理士2級

こちらも有名な資格です。

しかし取得までに6から8カ月かかります。
長い、、

自分は家庭動物管理士3級とこちらどっちを取ろうかと迷いましたが、
取得するまでに時間がかかるので諦めました。

取得するまでに時間はかかりますが、良い点もあります。

更新料がかかりません。
一度取得すればずーと有効です。
良いですよね。

初めからこっちを取ればよかった、、、

取得まで時間はかかりますが、しっかり勉強できますし今後取得するなら
こちらがお勧めです。

詳しくは日本愛玩動物協会ホームページをどうぞ

保健所に申請を出す

資格を取得したら保健所に申請書類を貰いに行きます。

沢山書類があります、、
結構めんどくさいです、、

ちゃんと聞けば親切に教えてくれますので安心です。

自分の時は分からないところは聞きながら書きました
たぶんすんなり分かる人はいないと思う、、

まあ聞けば大丈夫です。

現地の視察

書類の不備が無く申請が通ると、現地の調査となります。

自分の時は、2人の方が来てくれて現地調査しました。

内容的には申請した書類の現地地図と照らし合わせ、相違点が無いかどうかを確認していきます。

実施に受けた感じはそこまで厳しいものではありませんでした。

耐震は必ずしてくださいと言われましたので、これは必須ですね。

時間にして30分もかかって無いかもです。
とくにこれといった指摘もなく無事に終わりました。

自分は爬虫類で申請したのですが、

犬・猫の販売申請は結構厳しいらしいです、、、
悪徳が多いのですかね、、
今回の法の改正も悪徳ブリーダーを撲滅しようと法の改正がされているようで、
本当に勘弁してほしいです。

合格

現地調査を合格すると、2週間くらいで連絡がきて証書を取りに行きます。

これで第一種動物取扱業(販売)を取得することができます。

意外とめんどくさそうですが、1つ1つこなしていけば楽勝です。

今現在(令和2年4月)はこの流れです。

令和2年6月から変わります

第一種動物取扱業の取得に実務経験が必須になります。

【動物の資格+実務経験】

この実務経験大変ですよね、、
働かないとダメってなかなかしんどいです、、

実務経験はどのような雇用形態で半年の経験をしたとなるのでしょうか?

ここ重要ですよね、

アルバイト・正社員などあるので保健所に聞いてみました。

実務経験はバイトでもOK

どうやら雇用形態は何でもいいみたいです。

しかし今のところはです。

まだしっかり決まって無いみたいで、、
今後どうなるか分かりません。

具体的には週一アルバイトして半年経過したときに働いているお店が実務経験と認めてくれればOKらしいです。

申請書に実務経験をしました的な書類があるのでそれを店舗側に記載してもらえればOKです。

今現在は店舗側に委ねられている状態です。

今後しっかりと正社員のみなどの決まりができたら、いよいよ取得できない人が出てくると思います。

取得するのなら急いだほうがいいですね。

まとめ

だいぶハードルが上がってしまうように感じます。

実務経験を積める人はいいと思いますが、、

普通に仕事してますからね、、、

仕事の合間にバイトするしかないですよね、、、

これからも法の改正で取得条件は年々きつくなると思います。

厳しくなった規制は緩むことはありません。

動物取扱業を取得したい方は早めに行動した方が良いと思います。

コメントを残す

*