レオパ

【2020年は爬虫類イベント禁止になる】法の改正によって爬虫類イベントは開催できなくなるのか?

2020年の6月1日から法の改正によって爬虫類のイベントが出来なくなる⁉
騒がれています。

今現在はコロナの影響で軒並みイベントが延期・中止になってしまって、
6月の法の改正があまり注目されていませんが、

延期になったイベントが正式に6月以降もイベントを開催すると
アナウンスが出されています。

ここで疑問が、果たして6月以降もイベントはできるのか?
と思いましたので、実際に保健所に問い合わせをしてみました。

なぜイベントが開催できなくなるのか?

生き物を販売する際には、対面販売をすることが法律で決められています。

今現在は出先(イベント会場)でも、対面販売をすれば、
爬虫類の販売が可能でしたが、

6月からは、申請した事業所の住所でしか、販売が許可されません。

なので、イベントの会場は住所が違うので販売行為が出来なくなります。

簡単に言うと
爬虫類ショップ内でしか販売が出来なくなるっていう事です。

6月以降もイベントは開催できる

結論ですが、6月以降もイベントは開催できるようです!

一安心しました。

ですが、、まだ暫定的な感じで曖昧な感じでフワフワな感じです、、

なので補足の説明をしていきます。

法律的には禁止

どうやら禁止は禁止らしいです、、
ややこしいです、、

法の文面に
【犬・猫その他の環境省令で定める動物】
と記載されています。

なので犬・猫は確定です!

では爬虫類はその他に含まれているのか?

どうやら含まれていないようです。

今現在はまだ明確になっていないだけで、今後どうなるか分かりません。

動物の規制が年々厳しくなっている

2020年の6月は他にも法の改正があります。

動物業界にとっては節目の年となりそうです。

特定動物の規制・取扱業の取得条件変更など、

多くの変更があります。

厳しくなった規制は緩むことは無いと思います。

これからも更に法律は厳しくなるでしょう。

爬虫類イベントも規制の対象になるかも

今現在はどうなるか明確には分かりませんが、
今後は規制の対象になるのではと思います。

爬虫類も昔は通販で普通に売買が可能な時期がありました。
それが年々規制がかかり今に至ります。

11月に問い合わせした際には爬虫類も含みますと言われたので、、
今後明確にその他に何が含まれるかがすごく気になるところです。

まとめ

コロナの影響ですべてのイベントが中止・延期状態ですが、
いつかは収束してイベントが開催される日が来ます!

今後はもしかしたら規制され
一切の爬虫類イベントが出来なくなる可能性もありますので
今後開催されるイベントには積極的に参加したいですね。

また、続報ありましたら記事にしていこうと思います。

コメントを残す

*